プロフィール

lim&koshi

Author:lim&koshi
私、limと兄のkoshiで運営してます。
2人ともPPG(Z)が好きだー!!!
という気持ちのみで運営してます☆
と、いうワケでこのページは主に
PPG関連について扱っていきますv
どうぞよろしくお願い致します!
ご意見等のメール等はコチラまで。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一応、ユミのつもり



授業中にこんな落書きをしちゃうのは、決して授業がつまらないからとかじゃなくて、
俺の頭の中がカートゥーンでいっぱいだからなのです。


最近、ようやく将来自分が本当に「やりたいこと」が見つかりました。


小学校、中学校の頃から、調べ学習の時間とかで
将来の職業についてはたくさん調べさせられてきました。
そこで教師はいうワケです、

「早く将来したいことを見つけなさい、夢を持ちなさい。」
「そうすれば勉強することにも意義が見出せるようになるから。」

と。

でも私はやりたいことなんて、これっぽっちも見つからなかった。
ただ漠然と考えていたのは、
「お金はいっぱい欲しいなぁ、貧乏はヤダなぁ。」
ということだけだった。

お金をたくさんもらえる仕事に就くにはどうすればいい?

良い大学に入ればいい。

そうする為には良い高校に入ってたくさん受験の為に勉強すればいい。

そういう考えの下したくもない勉強をし、僕は今、
良いと言われる進学校に入り、良い大学を狙う人のクラスに入っている。

「将来何になるつもり?」と聞かれると私は、

「弁護士」と今まで答えていた。

でも、

「何で弁護士になりたいの?」と聞かれると、答えることが出来なかった。

だって、「お金がもらえるから」が真っ当な理由だとは自分でも思わなかったから。


でもPPGZと出会って、僕の考えは大きく変わった。

今まで全く興味の無かったアニメの世界。
子供の為に作られるものだと思っていたものに心を惹かれた瞬間。

そして、佐藤元さんのブログを見て知った、
アニメを作る人達のアニメに対する愛情。

「すっごく楽しそうに作ってるんだろうな、このアニメ」
と思うと、自分が本当にやりたいことが何なのかわかった気がした。

自分も一緒にアニメの製作に参加したいと思った。

ただ働きでもいい、作画さん達のお茶くみでもいい、
とにかく携わりたいと、今真剣に思っています。
私が思う以上に厳しい世界なのかもしれない。
自分が思うようなことがそこでは出来ないかもしれない。
でも、それでもいいからそこで頑張りたいと思う。

「好きな仕事なら、辛いことでも我慢できる」とよく言いますけど、
それはやっぱり本当のことみたいです。
この仕事をやる為なら、今まで僕が歩んで来た
良い大学への行く為の道のりを全て崩してしまっても一向に構わない。
というか、もう崩す気満々です。
とにかく今は、自分の本当に「やりたいこと」が見つかって、毎日がすごく幸せです。

きっかけを与えてくれたPPGZには、本当に感謝です。
そして製作者の立場でありながら現場の実情を伝えてくれた佐藤元さん。
勿論、PPGZを勧めてくれた妹にも。


どうすればアニメの製作に携われるのか、何からすればいいのか、

正直右も左も全くわかんないけど、

僕はこの「やりたいこと」に向かってこれから全力で頑張って行きます!



何か今日の日記、自分語りばっかりで・・・ごめんなさいorz
ここまで見てくれた暇な人、本当にありがとう!(笑
スポンサーサイト
<< 大丈夫? // HOME // 乗りたい・・・ >>
初めまして。私もPPGZの影響でアニメの世界に引き込まれた者です。Zを見て、PPGのDVDを買い、カートゥーンをつないで、海外アニメにのめり込みました。ブロッサムのファンだった私は、Zが終わってしまってから、ブロッサム役の加藤さんが声優をやっている、らき☆すたを見始め、ジャパニメーションにもハマリ、今や私の生活はアニメから切り離せないところまできてしまいました。
今まで、部活一色だった私は、引退してアニメを見初めてからちょくちょく絵を描いています。そこで気がついたんです。絵を描いていることがこんなにも楽しいことだと。私も将来の夢なんて持っていませんでした。しかし私もアニメを見て自分の将来の夢が見つかったように思えます。koshiさんの文を読んで、自分の道に進む勇気が出ました。将来に向かって、お互いがんばりましょう。
長文失礼いたしました。
【2007/08/30 Thu】 URL // あひる #vQU5PwVA [ 編集 ]
あひるさん、初めまして。
なんかコメントを呼んでいたら嬉し泣きしそうになりましたよ!!
私の日記なんかで勇気出してもらえるなんて、恐縮です・・・。
私はあひるさんのコメントのおかげで、ますます頑張ろうって気になりました!
アニメ業界は凄く厳しくて辛いそうですが、
お互い将来に向かって頑張りましょう!!
【2007/08/31 Fri】 URL // koshi #kCZDqOfY [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://lmtwgr.blog103.fc2.com/tb.php/16-82fc74b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。